電気代をお得にするためにはどういう方法があるの?

深夜電力を有効活用しよう!

電気代を節約するには、いろいろな方法がありますが、最も簡単でお手軽な方法と言えば、深夜の割安な電気料金を最大限に活用することです。電力が大量に消費されるのは、企業のオフィスや工場などが稼働している昼間の時間帯です。この昼間の消費量の多い時間帯に十分に電力を供給できるように、電力会社では発電を行っています。ところが、深夜になると消費量が減ってしまうので、電力が大量に余ってしまいます。余っている電力なので、昼間の5分の1程度の料金で使用することができるというわけです。
電力の消費が多きい洗濯機や乾燥機は、夜間に利用すると大幅に電気料金を下げることが可能です。最近の洗濯機は、音が小さくなっているので、深夜でも十分に利用可能ですよね。

オール電化でトータルの光熱費を削減

電気料金を安くするという視点だけでなく、ガス料金などを含めたトータルの光熱費を削減する視野の広さが大切です。オール電化にすれば、家庭のエネルギーをすべて電力で賄うことになり、ガス料金の支払は永遠にゼロになります。その分電気料金は増えますが、一般的な家庭では増加額はそれほどでもありません。電力会社やオール電化工事を行っているリフォーム会社などは、オール電化した場合に家庭の光熱費がどのように変化するかを実際にシミュレートして計算してくれるサービスを行っています。
我が家の電気の使用状況に合わせて、具体的に計算してくれるので、高い精度を誇ります。このようなシミュレーションを活用して、実際に確かめてみるとわかりやすいですよね。

© Copyright Power Of Home. All Rights Reserved.